本文へスキップ

一般社団法人 アジア調査会 The Asian Affairs Research Council

アジア調査会のホームページでは、講演会の開催、月刊情報誌「アジア時報」発行など、日頃の活動をお知らせしています。

お知らせ

  • 2021年10 月26日
    アジア調査会より国際シンポジウム募集のお知らせ

     一般社団法人アジア調査会は、11月18日(木)午後1時~4時、日本記者クラブ(千代田区内幸町)で『米中対立・コロナ下の東アジア経済安全保障 サプライチェーンの動向と台湾のTPP参加問題を考える』をテーマに国際シンポジウムを開催します。

    参加を希望される方はEメールまたはFAXで
    ・氏名
    ・所属
    ・連絡先の電話番号
    ・ご自身のEメールアドレスまたはFAX番号

    を明記のうえ一般社団法人アジア調査会にお申込みください。
    Eメールアドレスは ajicho@aarc.or.jp です。FAXでお申し込みの方は03―3214―5975まで。問い合わせは事務局:03―3211―1616まで。

    テーマ:『米中対立・コロナ下の東アジア経済安全保障 サプライチェーンの動向と台湾のTPP参加問題を考える』
    日時 :2021年11月18日(木)13:00~16:00
    会場 :日本記者クラブホール
     (東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル10階)
      地下鉄都営三田線内幸町駅A7出口。東京メトロ千代田線・日比谷線霞ヶ関駅C4出口。東京メトロ丸ノ内線霞ヶ関駅B2出口。JR新橋駅日比谷口。
    プログラム:13:00    開会
         13:05~15:00 パネリストによる基調報告
         15:00~15:15 休憩
         15:15~16:00 討論(含会場からの質問)

    パネリスト:                                                                   王健全氏  (中華経済研究院副院長)=オンライン参加
    伊藤信悟氏 (国際経済研究所主席研究員)
    佐藤幸人氏 (アジア経済研究所上席主任調査研究員)
    坂東賢治氏 (毎日新聞専門編集委員)
    司会:吉田弘之(一般社団法人アジア調査会事務局長)
    *参加無料、日中同時通訳。

    *シンポジウムは、対面方式で行いますが、台湾の専門家は、台湾からオンラインでの参加となります。非常事態宣言は現時点で解除されていますが、感染再拡大の可能性も考慮に入れ、ソーシャルディスタンスを取るため参加者は70人を上限としますので、定員になり次第締め切ります。なお、参加される方はマスクの着用をお願いいたします。
  • 2021年10月8日
    第33回アジア・太平洋賞決定
    大賞に杉原薫氏
    特別賞に石川禎浩氏、中西嘉宏氏、中島楽章氏

    第33回アジア・太平洋賞は、このほど開かれた選考委員会で大賞1点、特別賞3点が決まりました。

    【大賞】記念の盾と賞金200万円
    ■杉原 薫(すぎはら・かおる)氏(総合地球環境学研究所特任教授)『世界史のなかの東アジアの奇跡』(名古屋大学出版会)

    【特別賞】記念の盾と賞金各30万円
    ■石川 禎浩(いしかわ・よしひろ)氏(京都大学人文科学研究所教授)『中国共産党、その百年』(筑摩選書)

    ■中西 嘉宏(なかにし・よしひろ)氏(京都大学東南アジア地域研究研究所准教授)『ロヒンギャ危機――「民族浄化」の真相』(中公新書)

    ■中島 楽章(なかじま・がくしょう)氏(九州大学大学院人文科学研究院准教授)『大航海時代の海域アジアと琉球――レキオスを求めて』(思文閣出版)

    *このほか、受賞作の出版社には記念の盾が贈られます。

    アジア・太平洋賞の選考委員は次の各氏です。 
    五百旗頭真・アジア調査会長(選考委員長)/田中明彦・政策研究大学院大学長/白石隆・熊本県立大学理事長/高原明生・東京大学公共政策大学院教授/前田浩智・毎日新聞社主筆

    主催  毎日新聞社、一般社団法人アジア調査会
    後援 外務省、文部科学省、経済産業省
    協賛 大正製薬
        日本生命
        久永アンドカンパニー
        公益財団法人 渋沢栄一記念財団
        一般財団法人 MRAハウス
        三輝工業(大阪)

    (注)「アジア・太平洋賞」は、過去1年間(2020年7月1日~2021年7月上旬)に日本語で発刊されたアジア・太平洋地域に関する優れた本を著した研究者、実践者、ジャーナリストらに贈られます。
    *アジア・太平洋賞のページはこちらから

新着情報

講演会・シンポジウム2014 - 一般社団法人 アジア調査会

講演会・シンポジウム2013 - 一般社団法人 アジア調査会

講演会 開催記録 - 一般社団法人 アジア調査会

シンポジウム 開催記録 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア研究委員会2012 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報2014 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報2013 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報2012 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報2011 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報2010 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報2009 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報2008 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報2007 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報2006 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報2005 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報2004 - 一般社団法人 アジア調査会

第26回アジア太平洋賞 - 一般社団法人 アジア調査会

第25回アジア太平洋賞 - 一般社団法人 アジア調査会

第24回アジア太平洋賞 - 一般社団法人 アジア調査会

第23回アジア太平洋賞 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア・太平洋賞 歴代受賞作品一覧 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア研究委員会2014 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア研究委員会2013 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア研究委員会2012 - 一般社団法人 アジア調査会

スマートフォン版

アジア時報 - 一般社団法人 アジア調査会

講演会・シンポジウム - 一般社団法人 アジア調査会

アジア・太平洋賞 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報 - 一般社団法人 アジア調査会

講演会・シンポジウム - 一般社団法人 アジア調査会

アジア・太平洋賞 - 一般社団法人 アジア調査会

講演会・シンポジウム - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア・太平洋賞 - 一般社団法人 アジア調査会

講演会・シンポジウム - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア・太平洋賞 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報 - 一般社団法人 アジア調査会

講演会・シンポジウム - 一般社団法人 アジア調査会

アジア・太平洋賞 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア・太平洋賞 - 一般社団法人 アジア調査会

アジア時報 - 一般社団法人 アジア調査会

講演会・シンポジウム - 一般社団法人 アジア調査会

アジア・太平洋賞 - 一般社団法人 アジア調査会